3 Minute English!

「失敗した」ときはどんなふうに倒れる?

Hi ! David Thayneです!!

マイケルの大学時代の友人に、今年の初めに自ら会社を興して事業をはじめた女性がいます。狙いどころがあまりよくなかったので、みんなで軌道修正するようアドバイスしたのですが、彼女は聞き入れようとしません。そしてとうとう、先週、倒産してしまいました。マイケルはこのことを、こんなふうに表現しました。

She fell on her (   ) with that.

(    )の中に体の一部の名前を入れると、うまく意味の通じる文章にすることができます。その体の部分とは、次のうちどれでしょう?

① stomach ② back ③ face
(おなか) (せなか) (顔)

ものごとに失敗したとき、どんなふうに倒れるでしょう?時と場合にもよるとは思いますが、「ばったりとうつぶせに倒れる」ということが多いかもしれませんね。それも、手で体をかばったりすることなく、顔から地面にバーンとぶつかって・・・。
つまり、fall on one's faceということです。fall on one's faceには、「うつぶせに倒れる」という意味がありますが、イディオムとして「ぶざまに失敗する、ものの見事に敗れ去る、失敗して面目を失う」という意味で用いられます。fall flat on one's faceと言うこともあります。またfaceをnoseに置き換えて、fall(flat) on one's noseと言うこともできます。

というわけで、先ほどの問題は③が正解です。
She fell on her face with that.
という表現で、
「彼女は例の件では、見事に失敗したよ」という意味を表すことができるのです。

ワンポイント
――loose faceでもOK――
「面目を失う」は、英語でもそのままlose faceと言うことができるので覚えておきましょう。

You made the president lose face.
君は社長の顔をつぶしたな

次回もお楽しみに!
:Dセイン

入会の流れ

メルマガ会員募集

デイビッド・セイン英語ジムトップ

資料請求・お問合せ お申込み 無料体験おためし版